佐野日本大学高等学校
 
 
    ▼ New 10月13日 更新 ▼
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入学式動画

 

卒業式動画

 

佐野日本大学高等学校 校歌

 

校長室だより

 

卒業生の活躍

 

Student Life in Sanichi

 

Stratford-Upon-Avonからの便り

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)
 

中国・北京市月壇中学との交流

 

Gresham High Schoolとの交流

 

HUNFALVY JÁNOS SZGとの交流

 
 

検索

所在地

Tel:0283-25-0111  Fax:0283-25-0441
 

訪問者数

9630001

ログイン(学校関係者用)

特別進学コース

特別進学コースαクラス

~最高峰の頂へ~

東大・京大・国公立大医学部への現役合格を目指すクラス。少人数クラス編成やハイレベル講座などによりきめ細かい指導をします。
入学時より最難関大学の受験を見すえた指導体制により、テストごとに結果を入念に分析。一人ひとり個別に学習計画を立てていきます。
高い目標を持つ友人たちと過ごす3年間は、自己実現のための力を築く最高の環境。3年間奨学生となるのも大きな特色です。 


特別進学コース

~頂点だけを見つめて~

難関国公・私立大学および日本大学難関学部への現役合格をめざすコース。東大など難関国公立大学の5教科7科目入試に対応したカリキュラムと早慶などの受験に向けたきめ細かい指導を行います。
2年次には文系と理系、3年次には国立文系/理系、私立文系/理系に分かれ、希望進路に合わせた授業を実施。また、放課後の時間を有効に活用でき、難関大学受験と部活動の両立も可能です。
25年度より「Tマラソン」を開始し、放課後の学習時間の積み重ねを記録し、学習意欲を高めています。
 
特別進学コース通信 >> 記事詳細

2019/12/09

【特進通信】プロジェクトT閉校式

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
11月から始まったプロジェクトT(約1か月間の宿泊学習)も、先週で終了し、本日プロジェクトT閉校式を行いました。

まず、渡邊校長先生からご挨拶をいただきました。
受験直前期、適度な緊張状態を保たねばならない。今後の不安に対する処方箋として、軽い運動をすること。そして、人間をコントロールするものは内言語であることから、自分を励ます言葉を持つことの大切さを、アドバイスとしていただきました。



◇受験に対する不安についてのアンケートの様子

続いて、3年2組の石川 楓くんが、プロジェクトT終了の挨拶を行いました。
プロジェクトTを行う環境を整えてくれた先生方やその他の方々への感謝の気持ちを忘れず、渡邊校長先生から開校式でいただいた「額(ひたい)に箭(や)は立つとも背(そびら)に箭は立たず」のことわざのように真正面から受験に向かって行きたいと述べました。


◇挨拶を述べる
3年2組の石川楓くん

いよいよセンター試験まで約1か月、プロジェクトTや夜間学習で精一杯勉強してきたことに自信を持ち、不安にとらわれず、しっかり前を向いて最後までがんばろう。


16:31 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)