佐野日本大学高等学校
 

 

中国・北京市月壇中学との交流

 
 


 

Stratford-Upon-Avonからの便り

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)
 

Gresham High Schoolとの交流

 

King Edward Ⅵ Schoolとの交流

 
 

検索

訪問者数

6167057

ログイン

JRC部

JRC部活動だより
2018/06/16

【JRC部】とちのみ祭りボランティア

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
6月16日(土)、とちのみ学園で行われた「とちのみ祭り」にボランティアとして参加しました。
グループに分かれて、出店のお手伝いをしました。
お手伝いを通して一緒に仕事をし、仕事を通して様々な方に喜んでいただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。



△真剣に説明を聞いています。

「ホットドッグいかがですか~」

「さのまる」くんと一緒に集合写真を撮りました。
18:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/26

【JRC部】ペットボトルキャップ回収

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
本日恒例のペットボトルキャップを回収し、キャップ回収箱を補完しました。
今年度もJRC部は、「とちのみ祭り」や「保育園」、「文化祭でのバザー」、「募金活動」など様々な活動を行っていきます。もし興味のある人がいたら、ぜひ気軽に参加してください。お待ちしています。


19:47 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/03/13

【JRC部】国際ソロプチミスト佐野来校

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理





本日昼休みに、本校JRC部の支援をしてくださっている、国際ソロプチミスト佐野から会長をはじめ5名の方が来校され、JRC部部長から、今年度のJRC部の活動報告をしました。
来年度も、奉仕活動を通して社会に貢献していきます。
20:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/03/03

【JRC部】活動記録(タイへのジャージ発送準備)

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
本日の放課後、先日に洗濯したジャージをたたんで箱詰めしました。
また、合わせてまだ使用できる文房具を送るため、使えるものとそうでないものを整理しました。
生徒たちみんな、遠い国の子供たちに使ってもらえるように、心を込めて畳み、気持ちを込めて文房具を選びました。



気持ちよく使ってもらえるように、丁寧にたたんでビニール袋に入れます。


「使えるか実際に書いてみよう」
シャープペン、ボールペン、その他に分けました。
17:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/27

【JRC部】ペットボトルキャップ回収

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
恒例のペットボトルキャップをJRC部全員で回収しました。
校舎の各教室でためているキャップを分担して集めましたが、結構な量になりました。
集まったペットボトルキャップは佐野市にお渡ししました。




ゴミ袋一杯のキャップを専用の袋に詰めています。


部員みんなで写真を撮りました。今後も世の為人の為になることを活動していきます!
12:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/02/01

【JRC部】エチオピア・プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
私たちJRC部は10年以上に渡って、タイの山岳地帯の開発が遅れている地域の小・中学校に、卒業する3年生が寄付してくれた佐日ジャージを送る支援活動をしています。

今年度からは、アフリカのエチオピアへの支援も始めました!
アフリカへの支援活動は、10年以上前からJRC部の念願でした。
現在、エチオピアの首都アディス・アベバには、本校の卒業生がJICA関連の仕事で移住しています。その卒業生の協力で、長年の夢を実現できることになりました。
今回は、エチオピアのオロミア州にあるギンビチュ小学校に届けられます。

12月、JRC部からジャージ寄付のお願いをしたところ、最後の体育の授業が終わった後に、3年生が使わなくなるジャージをたくさん寄付してくれました。
まず、そのジャージを部員全員が協力して洗濯し、荷造りが始まりました。

エチオピアでは、ここまで質のいいジャージはほとんど流通していないそうで、佐日ジャージより質の悪いものが高価で出回っているそうです。

他にも、全校に文房具の寄付をお願いしたところ、未使用の鉛筆・ボールペン・ノートもたくさん集まりました。
また、ギンビチュ小学校には三角定規やコンパスなどの定規セットも無いに等しい状態だという事で、文化祭のフリーマーケットでの売り上げから購入し、送る事にしました。
他にも、スケッチブック、クレヨンなど小学校の授業で使うものを送ります。


また、エチオピアでの国民的スポーツはサッカー。
ところが、小学校などではボールすらなく、布を丸めたものをボール代わりに使うそうです。
そこで、サッカー部や体育の授業に使われていた中古のボールと空気入れも用意しました。


箱詰めの様子。


送る荷物と一緒に記念写真。(注:他にも部員はいっぱいいます!新入部員大歓迎!)

今回のプロジェクトは、佐日みんなの協力と、国際ソロプチミスト佐野からのSクラブとしての支援によって実現できました。
皆さん、ご協力ありがとうございます。
今後もこのような活動を続けていきます。またその時は、ご協力お願いします。
10:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2015/09/07

【JRC部活動報告】 タイ国からのお礼

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
JRC部は、毎年、卒業する生徒から体操着を集めて、タイ国へ送っています。
その際、タイ国で農業指導をされている赤木博様が、卒業生が寄付した体操着とJRC部が用意した文具の配布のコーディネートをしてくれています。

本日、赤木様が来校され、タイ国の近況とお礼のお土産を持ってきてくれました。


今年は、絵本も送りました。
 
大変気に入っていただけたそうです。

タイで着てもらっているサニチの体操着。



とても嬉しそうに着てくれているので、私たちも大変うれしいです。
タイにはこのようなジャージが無いそうで、丈夫ですぐ乾き、縫製もしっかりしているので、大好評です。

JRC部はこれからも、このような活動を展開していきます。
皆さんのご支援を、よろしくお願い致します。
13:29 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)