佐野日本大学高等学校
 


 
柔道部日誌 >> 記事詳細

2017/07/27

【柔道部】卒業生

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
卒業生から嬉しい知らせがありました。
現在、東京歯科大学柔道部で文武両道で活躍している大塚先輩(写真右の女性)は、
今年度、関東歯科学生柔道大会の女子の部3位、全日本歯科学生柔道大会の女子の部3位の大活躍。
高校から柔道を始め、女子部員一人で3年間努力してきた選手でした。
大学でも勉学に忙しい中、柔道を続けて活動の場を広げています。
そんな中、日本大学歯学部に稽古に行ったところ、偶然にも歯学部大学院生の久保田先輩(写真左の男性)と稽古したそうです。
久保田先輩は本校付属中学校(現在、中等教育学校)から柔道を始め、中学校柔道部が団体戦で県大会に初出場したときの選手です。
二人の先輩方は、本校に入学後柔道をはじめ辛い稽古にも音を上げずに文武に渡り頑張りました。
現在、それぞれが歯学を学びながら柔道を続けてくれている事は、本当にうれしいことです。
また、柔道を通して世代が異なる卒業生が出会えるのもうれしいことです。
柔道の精神でもある「精力善用」「自他共栄」を実践していくことでしょう。これからの活躍を期待しています。

16:43