佐野日本大学高等学校
 
さにちニュース >> 記事詳細

2016/06/18

【国際交流】平成28年度中国語講座開校式

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

6月17日(金)今年で5年目に入る中国語講座の開講式が行われました。

はじめに櫻井副理事長先生よりご挨拶がありました。

「月壇中学では第1外国語として日本語を学んでおり、日本語を流暢に話す生徒が多い。それに負けないように皆さんも中国語をしっかり学び、ぜひ中国交流団に参加してほしい。」とのお言葉をいただきました。

 

続いて講師を担当していただく、佐野短期大学の陳教授よりご挨拶をいただきました。中国の著しい経済発展に関する新聞記事に基づいて、今後いかに中国が国際社会において重要な位置を占めるかを示し、中国語を学ぶことの意義についてお話しいただきました。

 

  最後に今年度、月壇中学交流団として派遣された、高等学校の北さん青山さん、中等教育学校の小口さん平澤さんが感想を話してくれました。

平澤さんの感想を一部掲載します。

「実は月壇中学に行く前、訪問団の募集に応じるかどうかかなり悩みました。中国に興味はあったのですが、実際に行くというのはどうも『遠いこと』のような気がしていました。(中略)結論から言います。行って良かった。あの時応募しておいてよかった。そう思いました。」この後、平澤さんは、中国の雰囲気がとても気に入ったこと、ホストファミリーの王さんとたくさんいい話ができたことを述べ、「今回の訪問は私の中国に対する興味を一層強くしました。中国語を学びたいという思いもぼんやりしたものから確信へと変わりました。中国語ができるようになったら、そう遠くない未来にまた北京を訪れたいと思っています。この中国語講座がみなさんが中国に興味を持つきっかけとなればと思います。」と温かい激励の言葉でしめてくれました。


13:34 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)