佐野日本大学高等学校
 
さにちニュース >> 記事詳細

2017/11/01

【二年生研修旅行校長講話】

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
 本日1時限目にプラザ40にて、二年生全体で研修旅行に関する校長先生の講話を聴きました。まずはじめに、「きちんと物事を知らないと きちんと物事を見ることはできない」というお話をいただきました。長崎の二十六聖人記念館を例に、きちんと歴史的な背景等の物事のバックグラウンドを知っているのと知らないのでは見え方が違うので、事前の学習をしっかりとしてしてほしいと生徒に語りかけてくださりました。
 次に、「百聞は一見にしかず」で物事は実際に現場に行き、自分の目で確かめ、様々なことを感じることが重要であるというお話をいただきました。インターネット等の情報では情報量が限られており、自分で直接肌で感じることの大切さを話してくださりました。
 最後に、事前の体調管理と研修旅行中の健康に注意し、思い出に残る実り多い研修旅行にしてくださいとのお言葉をいただきました。



10:23 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)