佐野日本大学高等学校
 


 
バスケ部日誌 >> 記事詳細

2018/02/16

【女子バスケ】2月の活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

年が明けて1ヶ月がすぎました。
後期期末試験を終え、女子バスケ部も練習再開しました。

さて、遅くなりましたが…年明け早々にあった新人戦の報告などなど2月の活動報告です。

1月13日(土)県新人大会
2018年初めの大会は新人戦からです!
本校は小山城南高校で、1回戦鹿沼東高校と対戦しました。

南部決勝リーグから再度DFを意識して練習をしてきました。
少しずつチームのコミュニケーションもよくなり、
5人守る意識が強くなってきたように思えた試合でした。
敗戦してしまいましたが、また更に得るものがありました。
次こそ・・・!

次の大会は、学年が上がってからです。
(新1年生が入学し、まずは部員獲得!)
現在5人だけですが、とても良いチームになっています。
更に強くなれるよう、一丸となって頑張ります!

2月16日(金) クリーンアップ作戦へ参加

期末試験の最終日の放課後に実施された「クリーンアップ作戦」に参加しました。
クリーンアップ作戦はスーパー進学コース、進学コースの生徒対象に
生徒が主催する清掃ボランティア活動です。
今回は学校の最寄駅でもある吉水駅周辺の清掃を行いました。

女子バスケは進学コース3名が参加しました。
(残りの2名は特進コースということで授業でした)


楽しみながら、テキパキと活動し、大量のごみを収穫してきました!







身の回りを清潔に保つこと!
チームで行動するとき、また自分一人のときも心掛けてもらいたいです^^


△ 拾ったゴミと一緒に…(笑)
19:24