佐野日本大学高等学校
 
 
 
 

入学式動画

 

卒業式動画

 

令和2年度 教員採用 12月7日更新

 

部活動・同好会 活動状況

 

佐野日本大学高等学校 校歌

 

校長室だより

 

卒業生の活躍

 

Student Life in Sanichi

 

Stratford-Upon-Avonからの便り

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)
 

中国・北京市月壇中学との交流

 

Gresham High Schoolとの交流

 

King Edward Ⅵ Schoolとの交流

 

HUNFALVY JÁNOS SZGとの交流

 
 

検索

所在地

Tel:0283-25-0111  Fax:0283-25-0441
 

訪問者数

8750062

ログイン

【3年生】進研大学入学共通テスト模試 実施方法変更について【5月26日】

6月1日(月)、2日(火)に実施を予定しておりました進研大学入学共通テスト模試
(総合学力マーク模試)につきましては、分散登校となるため、
ご自宅での受験とさせていただきます。
詳細は保護者宛文書を本日各クラスルームにて配信しておりますので、ご確認ください。【5月26日NEW!】

 

【重要なお知らせ】学校再開に係わる対応について【5月26日】

※必ずご確認ください。6月1日(月)からの内容になります。
政府の緊急事態宣言解除を踏まえ、学びの保障の観点から6月1日(月)より、
教育活動を段階的に再開いたします。詳細につきましては、下記文章をご確認ください。
合わせて、分散登校期間中のバスダイヤもご確認ください。【5月26日NEW!】
学校再開に係わる対応について(お知らせ)
分散登校時のバスダイヤ
 

【1年生の保護者の皆様】入学料減免制度に関するお知らせ【5月26日付】

1年生の保護者の皆様へ、大切なお知らせです。
ご確認ください。
①私立高等学校等入学料減免制度について
②入学料減免申請書等(申請書・連絡票)
 

【重要なお知らせ】臨時休業期間の延長について【5月11日付】

臨時休業期間の延長についての大切な連絡です。必ずご確認ください。
緊急事態宣言延長に伴う臨時休業期間の変更について(お知らせ).pdf
 

【重要なお知らせ】令和2年度PTA定期総会の中止について【5月8日付】

新型コロナウイルス感染防止のため、今年度(令和2年度)のPTA定期総会を中止とさせていただきます。
詳細につきましては、追って総会資料と共に、お送りいたします。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

令和2年度PTA定期総会の中止について.pdf
 
  
 
 

新着情報

 
【教務】5/27(水)の主な行事
パブリックスペース
05/27 04:03
【1年生の保護者の皆様】入学料減免制度に関するお知らせ
パブリックスペース
05/26 09:25
【教務】5/26(火)の主な行事
パブリックスペース
05/26 04:02
【合唱部】リモート合唱動画
部活動
05/25 13:50
【教務】5/25(月)の主な行事
パブリックスペース
05/25 04:02
【広報室】学校再開に向けて衛生資材の準備
パブリックスペース
05/22 09:00
【教務】5/22(金)の主な行事
パブリックスペース
05/22 04:01
【ダンス部】ダンス部の紹介動画です!
部活動
05/21 15:19
【広報室】フジテレビにて本校が紹介されました。
パブリックスペース
05/21 08:00
【教務】5/21(木)の主な行事
パブリックスペース
05/21 04:01
新着情報 >> 記事詳細

2019/10/05

【学校行事】前期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

本日10月15日、前期の節目となる「前期終業式」が行われました。

最初に賞状の授与が行われました。受賞者は以下の通りです。
水泳部[男女]
原 大輝(2-2)
内藤 夏海(2-2)
田村 暁(2-3)
吉澤 拓翼(2-6)
辻 彩名(1-6)
川岸 栞(1-11)
椎名 亮太(1-12)

書道部:
勝田玲南(3-4)
武井 絵里夏(3-6)
戸澤 裕太(2-13)
勝田玲美(1-3)
石川 知佳(1-7)

令和元年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会において
小川 知宏(3-5)


水泳部代表 原 大輝


書道部代表 勝田 玲美


SSH 小川 知宏


表彰式に続き、校長先生より講話がありました。


まず、基礎学力到達度テストの講評と、受験を終えた3年生への激励の言葉から始まりました。「受験とは人生の縮図である」また「大きな人生経験の一つ」とありました。
続いて、生徒全体に次のようなお話がありました。
「皆さんは現在、青年期に位置しています。子供での大人でもない時期です。この時期が最も素晴らしい能力が発揮できる時期なのです。」
「一方で、将来に対する漠然とした不安を抱えやすい時期です。また、人間観家においても不安を抱きやすい時期です。このような時は、決してためらわずに、先生方に相談をしてください。」

気持ちに不安定さが出始めたときは、『黙想』を試してみることを提案しておりました。朝・昼・夜それぞれに、異なる黙想の意味合いがあるそうです。ぜひ試して、心を落ち着かせてください。

ほかにも、心理学者アドラーの言葉「過去は変えられない」を引用し、「変えられるのは今の自分の考えと行動である」と述べていました。この言葉は全学年の生徒の心に強く響いたのではないでしょうか。


次週の9日から後期が始まります。気持ちを切り替え、充実した学校生活が送れることを期待します。
16:27 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)