日誌

さくらインターアクト・クラブ活動日誌
2017/09/20

【インターアクト】 夏休み中の活動報告

| by:Web管理
 こんにちは。「佐野日本大学高等学校さくらインターアクト・クラブ」です。
 インターアクトとは、ロータリー・クラブによる青少年のための奉仕活動等を行うクラブで、「さくらインターアクト」は、「佐野ロータリー・クラブ」をスポンサーとして、さまざまな奉仕活動を行っています。
 インターアクトはただのボランティアクラブではなく、世界中に数千もあるクラブの一つで、国際奉仕活動や国際交流も積極的に行っています。毎年3月には、「インターアクト台湾研修」を行い、2拍3日で台北や台南を訪問しています。

さて、夏休み中の活動報告がされましたので、その中からいくつかの活動を紹介します。


7月下旬~8月上旬には、佐野市内の各小中学校の学習支援を行いました。普段接しない小中学と、勉強を通じて、楽しく交流することができました。(写真は佐野北中での様子)


8月3日には、佐野ユネスコ協会主催の「平和の民話がたり」(語りべさんたちの平和に関する講話)の補助ボランティアに行きました。意義のある活動のお手伝いができました。


8月上旬~中旬にかけて、「大栗保育園」にボランティア活動に行きました。交通安全に関する講習を受ける子供たちの補助などを行いました。素直な子ばかりで、とても有意義な時間を過ごすことができました。


8月18日には、佐野市仏教教会主催の「灯篭流し」のボランティアに行きました。灯篭をみんなで作っています。はじめは大変でしたが、だんだん早くできるようになってきました。

数千個の灯篭が完成し、参加者の方々とともに秋山川に流しました。作る数が多く大変でしたが、とても有意義な活動に貢献することができました。


8月19日~20日にかけて、宇都宮で開催された「インターアクト全国大会が開催され、本クラブからも理事を務める生徒4名が参加しました。全国各地から集まった方々や、他校のインターアクト・クラブの生徒との話し合いもできて、今後の活動に大きなヒントをいただきました。写真はメイン会場で台湾からの留学生と撮ったものです。

 今後も積極的な活動していきますので、「さくらインターアクト」をよろしくお願いします!
09:18 | 投票する | 投票数(2)
2017/06/05

【インターアクト】さのしの魅力再発見プロジェクト

| by:Web管理
佐野市民活動センター「ここねっと」さん主催の「さのしの魅力再発見プロジェクト」の一回目の活動に、さくらインターアクト・クラブの生徒8名が参加してきました。


はじめの活動場所となった「飛駒和紙会館」です。


地域の伝統技術である和紙作りの「紙すき」を体験させていただきました。少し緊張しましたが、頑張って挑戦しました。


二つ目の活動として「ワークショップ」を行いました。講師の田原先生のお話をまずはしっかりと確認しました。熱心なお話しぶりに思わず引き込まれます。


ワークショップで「ふせん」に意見を書き込み、どんどん模造紙に貼っていきます。


状況に応じた的確なアドバイスもいただき、「佐野市の魅力」について深く考察する機会になりました。二回目以降も積極的に取り組んでいきたいと思います。クラブからは13名の生徒が参加登録しており、次回からは今回英語検定試験のため行けなかった生徒全員7名を含め全員で参加する予定です。

09:40 | 投票する | 投票数(1)
2017/04/24

【インターアクト】春の植樹デー

| by:Web管理
さくらインターアクトクラブは、4月23日(日)に足尾山周辺で毎年行われる、「春の植樹デー」に参加してきました。今回は45人の生徒が参加しました。

約800段の階段を上ります。

モミジ、ナラ、ブナなど3種類の苗木を植えました。

大きくなるといいですね。

お昼はみんなで恒例のバーベキューをしました。なかなか炭に火が移らず、食べるまでに40分くらいを要しました。お肉もおいしく、皆お腹いっぱいになったようでした。

当日は天気にも恵まれ、足尾の景色もとてもきれいでした。
この先、足尾の山に緑が戻ることを願っています。これからもさくらインターアクト・クラブ
はこの植樹活動を続けていきます。
みなさんお疲れ様でした。
10:09 | 投票する | 投票数(1)
2016/11/21

【インターアクト】秋の自然に親しむ会(2回目)

| by:Web管理
 11月21日(月)に、先週の月曜日に引き続き「秋の自然に親しむ会」(佐野ロータリー・クラブ主催)のボランティアに参加してきました。今回も前回同様、子供たちと「紙すき体験」の補助をしたり広場で一緒に遊んだりと、周囲の紅葉が美しいなか充実した活動を行うことができました。


「紙すき体験」の順番を待つ子供たちと談笑して過ごしました。


体験を終えた子どもたちの手洗いも手伝いました。


子供たちはタフで、「鬼ごっこ」でも本気で追いかけます。

長縄とびも一緒に楽しみました。

高校生たちと遊ぶ子供たちはとても楽しそうで、またインターアクターの生徒たちも同じくらい楽しんでいるように見えました。来年もまた来たいと、どの生徒も感想を述べていました。今度はちゃんと運動靴持参で、全力で走れるよう準備して参加したいと思います。
14:25 | 投票する | 投票数(3)
2016/11/15

【インターアクト】秋の自然に親しむ会(1回目)

| by:Web管理
11月14日(月)、さくらインターアクト・クラブの生徒14人で、佐野ロータリー主催の「秋の自然に親しむ会」に参加してきました。
今年は小中学校の特別支援学級の生徒たちが紙漉き体験をするもので、それを補助したり、食事の準備を手伝ったり、また一緒に遊んだりしました。
子供たちも良く話しかけてくれ、充実した一日となりました。



12:38 | 投票する | 投票数(2)
2016/10/24

【インターアクト】ロータリークラブの地区大会に参加してきました

| by:Web管理
10月23日(日)、国際ロータリー第2550地区(栃木)の地区大会が足利市民会館で行われ、「さくらインターアクト・クラブ」の会長、大滝優衣さん(2年)と、会計の細谷来希君(2年)がクラブを代表して参加してきました。プログラム中の「特別参加者紹介」として、県内のインターアクト・クラブのが紹介され、プレゼンテーションの後、全員で「上を向いて歩こう」を熱唱しました。



多くのロータリアンの方々に囲まれ少し緊張しましたが、有意義な時間を過ごすことができました。
18:05 | 投票する | 投票数(8)
2016/10/24

【インターアクト】佐野市ふれあいフィスティバル

| by:Web管理
10月23日(日)、「佐野市ふれあいフィスティバル」にボランティアとしてインターアクト・クラブの生徒11名が参加してきました。今年も「宝マンを探せ」というスタンプラリーの企画や、「バルーンアート」、ステージの設営や準備のお手伝いをしました。






「宝マン」のコスチュームは少しだけ恥ずかしかったですが、子供たちにも喜ばれ、とても楽しくお手伝いができました。
17:16 | 投票する | 投票数(2)
2016/08/19

【インターアクト】「灯篭流し」のお手伝いに行ってきました

| by:Web管理
8月18日(木)に、佐野市秋山川河川敷で行われた「灯篭流し」に、佐野ロータリークラブの方とともにボランティアとして「さくらインターアクト・クラブ」のインターアクター18名が参加しました。当日は、約4000個の灯篭が流されるため、その組み立て作業を中心にお手伝いしてきました。

ボーイスカウトの隊員たちと一緒に灯篭を組み立てています。


山のように材料が並びますが、多くの方々が待っているので、一生懸命作業しています。


完成した灯篭をいくつか、流させていただきました。


最後に花火が上がりました!

伝統的な行事に協力ができて、とても有意義な時間を過ごすことができました。来年からも、また後輩たちに引き継いでいきたいと思います。
17:36 | 投票する | 投票数(4)