佐野日本大学高等学校
 

所在地

Tel:0283-25-0111  Fax:0283-25-0441


ネットワークカード

 
 

中国・北京市月壇中学との交流

 
 
 

Stratford-Upon-Avonからの便り

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)
 

Gresham High Schoolとの交流

 

King Edward Ⅵ Schoolとの交流

 
 

検索

訪問者数

6356219

ログイン

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)


本校は、「理科・数学に重点を置いた取組みを大学等と密接な連携を図りながら、
将来、世界で活躍できる国際的な科学技術系の人材を育成する高等学校」として
平成25年度より文部科学省「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」(5ヵ年)の
研究開発校の指定を受け、
研究開発事業を展開しています。





- 関連リンク-

文部科学省
http://www.mext.go.jp/a_menu/02_b.htm

科学技術振興機構
http://ssh.jst.go.jp/main.html

 
SSH日誌
12345
2018/08/09new

【SSH】平成30年度SSH生徒研究発表会(2日目)

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
 2日間のSSH生徒研究発表会が終了しました。今日は、午前中に全体発表校による口頭発表が行われ、質疑応答が活発で、会場は盛り上がりました。
 午後には、ポスター発表が行われ、石川君、岩瀬君、小室君は慣れた様子で研究を発表しました。2日間お疲れさまでした。





 (文責 及川)
22:04
2018/08/08new

【SSH】平成30年度SSH生徒研究発表会(1日目)

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
 8月8日、9日とSSH生徒研究発表会が神戸国際展示場にて、行われています。
本校では、3年5組SSクラス、小室君、石川君、岩瀬君が「バッテリーカーの走行性能向上のための研究」のポスター発表を行っています。
 沢山の方々に見てもらい、貴重なアドバイスも頂き充実した1日目となりました。


   小室君  石川君  岩瀬君


校長先生が激励に来て頂きました。




基調講演「You can be a scientist from today!」~野に咲く可憐な花々に魅せられて~
東京理科大学 特任副学長 秋山 仁先生
                               
                          (文責 及川)
16:35
2018/08/05new

【SSH】日本大学文理学部数学科サマースクール

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
 昨日、日本大学文理学部センターホールにて、2018年度日本大学文理学部数学科サマースクールが、行われました。
 本校では、SSH数学班が参加しました。

 講演①では、先日、佐野日大高校でも講演していただいた日本大学文理学部数学科助教の三村与士文先生による「最適輸送問題」を題目とした講演でした。
 講演②では、元明治大学特任教授の長岡亮介先生による「数学科卒業生の栄光、そしてこれからの使命」という講演でした。
 生徒達にとって難しい講演でしたが、現代数学を感じることができたよい経験になったことでしょう。




(文責 及川)

08:27
2018/07/14

【SSH】サニチサイエンスラボ

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
 本日7月14日に本校にてサニチサイエンスラボが開催されました。この取り組みは、地域の児童、生徒の皆さんに理科実験教室を行うことで、科学の楽しさを知ってもらおうという取り組みです。


 実験に関してはSSHクラスの生徒が準備し、説明や案内を生徒主体で行います。最初は緊張して上手く説明ができませんでしたが、工夫を凝らし説明することでとても楽しくわかりやすい実験教室となりました。


金メダル作りの様子


バッテリーカーの試乗


エキゾチックアニマル観賞

その他、数多くのテーマがあり、どのテーマもたくさんの児童、生徒さんが積極的に体験しておりました。

そして最後は、液体窒素を使った演示実験!




楽しみながら学びのある有意義な時間となりました。


50名を超す参加者の皆様、暑い中でのご来校ありがとうございました。また、地域の各小中学校様には、ご連絡や告知等大変お世話になりました。ありがとうございました。
(文責 金子)

14:07
2018/07/12

【SSH】第一回運営指導委員会 3年生課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
本日はSSクラスとして研究をしてきた3年生の最後の発表会がありました。
3年間の成果をまとめてSSクラスの後輩たちに発表しました。



3年生の熱い発表に、後輩たちからも質問が飛びかいました。


最後に運営指導委員会の先生方から講評いただきました。

3年間研究を通して試行錯誤した経験はこれからの人生で大いに役立つと思います。
そして、1,2年生は3年生を手本に、これからの研究に思いっきり励んでください!

                                               (文責 板橋)

17:19
12345
COUNTER327134