佐野日本大学高等学校
 

所在地

Tel:0283-25-0111  Fax:0283-25-0441


ネットワークカード

 

平成30年度 教員採用


▲ -New-  教員採用要項 12月 3日 更新  
 

中国・北京市月壇中学との交流

 

佐野日本大学高等学校 校歌

 

校長室だより

 

卒業生の活躍

 

Student Life in Sanichi

 

Stratford-Upon-Avonからの便り

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)
 

Gresham High Schoolとの交流

 

King Edward Ⅵ Schoolとの交流

 
 

検索

訪問者数

6809329

ログイン


 


 

平成30年 大学入試 合格状況

 現役合格率 98.9%
   国公立大 47名 合格
   日本大学 310名 合格
   難関私立大等 211名 合格
 ※進路についての詳細はこちらからご覧ください⇒ 進路状況
 

新着情報

 
【学習指導部】高校2年課外スタート
パブリックスペース
01/23 17:16
【女子バスケ】12・1月活動報告+α
部活動
01/23 09:53
【教務】1/23(火)の主な行事
パブリックスペース
01/23 04:28
【特進通信】自主課外開始
コミュニティ
01/22 17:15
【進学1年】課外授業スタート!
コミュニティ
01/22 17:02
【進路指導部】卒業前教育開講
パブリックスペース
01/22 16:52
【弓道部】栃木県新人大会予選
部活動
01/22 11:35
【教務】1/22(火)の主な行事
パブリックスペース
01/22 04:25
【特進通信】百人一首大会
コミュニティ
01/21 19:53
【進路指導部】センター試験自己採点
パブリックスペース
01/21 19:10
新着情報
12345
2019/01/23new

【学習指導部】高校2年課外スタート

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

1月22日より高校2年生の進学コース、スーパー進学コースの課外がはじまりました。

生物では、最初の力試しということで、今年のセンター試験生物基礎を解いてみました。
第1問目は毎年定番で生物の分類です。
皆さんは解けますか?



今回の授業では、この問題に載っているオオカナダモ、酵母菌(酵母)、ネンジュモの観察を行いました。
ミクロメーターを使い、同じ倍率で写真を撮り、それぞれの生物の細胞の大きさの比較を行いました。


それぞれの生物はマクロの世界ではこのような感じですが、


ミクロの世界ではこのように観られます。
この顕微鏡では、1目盛2.5μmですので、目盛の数を数え、細胞のサイズを求めてみてください。

オオカナダモ 600倍

酵母 600倍

ネンジュモ 600倍


細胞のサイズは、
オオカナダモが50目盛なので50×2.5μmで100μm
葉緑体は2目盛なので2×2.5μmで5μm
酵母が3目盛なので3×2.5μmで7.5μm
ネンジュモ2×2.5μmで5μmです。

オオカナダモは真核生物で多細胞生物、
酵母は真核生物で単細胞生物、
ネンジュモは原核生物で群体となります。
今回観察できませんでしたが、ゾウリムシは真核生物の単細胞生物になります。

なので、この問題の答えは真核細胞からなる単細胞生物を答えるので、②が正解となります。
生物の分類や生物の大きさを問う問題は定番ですのでしっかり復習しましょう。
17:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/01/21new

【合唱部】ヴォーカルアンサンブルコンテストに向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

【合唱部】ヴォーカルアンサンブルコンテストに向けて

 第26回栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストが、127日(日)に、矢板市文化会館大ホールで開催されます。この大会に向けて、現在、合唱部員は練習に励んでいます。演奏曲目は、ハンガリー語で歌う「Szello zug(風がうたう)」「HEJ,IGAZITSAD!(ダナダナ)」とスペインのバスク語で歌う「Zai itxoiten(希望)」の3曲です。それぞれの言語の発音の難しさに加えて、ハーモニーを整え気持ちを込めて歌うには高度な技術が必要ですが、部員全員、一生懸命練習していますので、皆さん、応援をお願いします。



17:02 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/01/21new

【生徒の活躍】 第5回 全国高等学校ビブリオバトル決勝大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
昨日1月20日(日)によみうり大手町ホール(東京・大手町)で第5回全国高等学校ビブリオバトル決勝大会が開催されました。

約900校以上という多くの高校が各地の予選に参加し、その厳しい全国の予選を勝ち抜いた45名のバトラーがこの全国大会に出場しました。
この決勝大会に、栃木県予選を見事に勝ち抜いた本校2年2組の木村駿介君が栃木県代表として参加しました。
ちなみに本校からは2年連続の全国大会出場となります。


いよいよ5分間のスピーチがスタート!!


5分間のプレゼン終了後には2分間の質疑応答時間があります。


木村君は予選第4グループで惜しくもグループ1位にはなれず、決勝戦へ進むことはできませんでしたが、大舞台でも物怖じせずに堂々たるプレゼンテーションを披露しました。

今本校ではヒューマンサイエンス活動でもビブリオバトルに取り組んでおり、今後は注目度もより増していくと思います。今回の木村君の活躍できっと多くの生徒が刺激を受けたことと思います。木村君お疲れ様でした!

【今回木村君が紹介した1冊 『声の網』 星新一】

13:40 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2019/01/21new

【同窓会】第23回新春の集い

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
1月19日(土)、同窓会主催の 【第23回新春の集い】 【第11回還暦を祝う会】 【第1回古希を祝う会】が開催されました。
毎年恒例の「新春の集い」、「還暦を祝う会」は勿論ですが、
今年は、佐野日大高校の第1期生の方々が70歳になるということで「古希を祝う会」が
行われました。
「新春の集い」では、現役高校生の「和太鼓」 「ダンス」 「吹奏楽」 「応援団」の
セレモニーも披露していただきなした。
16歳~70歳までの新旧佐野日大高校生が会を盛り上げてくれました。

また、同窓会役員の改選があり、長年、同窓会の会長としてご活躍されていました和田会長は名誉会長となり、平成31年からは10期生の平野一昭新会長となります。

同窓会では、5月と10月のチャリティーゴルフコンペ、6月29日の顕桜祭での母校を訪ねる会、そして、来年1月の新春の集いと、様々な行事を行っています。卒業生の皆様方のご参加をお待ちしています。




和田同窓会名誉会長へ花束の贈呈


平野同窓会会長


浦田理事長・学園長


渡邊校長
09:18 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/01/20new

【第二回入試】第二回一般入試 実施

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

1月20日、第二回一般入試が行われ、多くの受験生が来校しました。


△バスで来校した受験生を、先生方が迎えます。

寒さを感じるなか、朝早くから受験生のみなさん、お疲れ様でした。

次の一般入試の出願は明日から始まり、試験日は27日です。
15:46 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345